2019年01月19日

今年初の

交流戦に参加しました。

今日は、久し振りに和歌山を出て、お隣の奈良県五條市で開催したので、本日の定例クラスは中止とさせて頂きました。

ですので、こども達には出来るだけ奈良での交流戦に参加して欲しかったのですが・・・

中々こども達もビジーですね(´;ω;`)

ただ今日も嬉しいことに、初めてスポーツ鬼ごっこを体験する子達が半数いました。

これは最も嬉しいことの一つです。

管理人の私が、このスポーツに惚れた最大の理由の一つがこれだからです。

☛ルールがシンプルかつ、簡単

シンプルと簡単は同じ意味じゃないか?と思われるかもしれませんが、シンプルとはもう少し深く言えば「奥が深い」という事。

幼稚園児~大人までが一緒に出来るスポーツって、そうそうないですよ!!

スポーツ鬼ごっこはそれが出来るのです(^^♪


鬼ごっこを例にとると分かりますが、今日も5種類以上の鬼ごっこをしました。

基本は、、、

追いかける事、そして逃げる事!!

これは人間の本能です。たったこれだけなのに、数えきれないくらいの鬼ごっこのバリエーションがあります。


大人もこれはもう笑うしかありませんね笑

これをスポーツにすれば、こども達も勝手に作戦会議をします。

そして、悔し涙も、ガッツポーズも出るのです。。


決めポーズは、『鬼ゴッター』で!!



第2回開催も、近いうちに・・・(^O^)/



~安原SC“スポーツ鬼ごっこクラス”冬季日程~

エンジョイクラス(9時~) チャレンジクラス(10時~)

1/5
1/19奈良県五條市での交流戦に参加(定期クラスはお休みです)

2/2
2/16
3/2(グラウンドにて)
3/16(グラウンドにて)


~お申込み、お問い合わせはこちらまで~


➡安原スポーツクラブ事務局

⇒電話・fax 073-460-9746
⇒携帯 090-5060-0115
⇒mail hidenoribaba@hotmail.com
⇒担当 馬場まで


安原スポーツクラブのホームページはこちら(^_-)
http://www.eonet.ne.jp/~ysp2009/index.html
  
  • LINEで送る

2019年01月05日

謹賀新年

2019年もどうぞ宜しくお願い致します。

来月2月からは、正式クラスとなって4年目に入りますが、少しづつ認知され活動も大きくなってきました。

次回開催予定日の1月19日は、お隣奈良県での交流戦を開催します。

拠点数か所あるチームが集まっての交流戦です。

普段は、顔なじみ同士でのスポーツ鬼ごっこですが、次回は初めて会う仲間との貴重な時間となると思います。

いつも書いていますが、スポーツは競うことが第一前提ですが、どうも忘れている事がある気がしてなりません。

無論、勝負第一のプロやアマチュアスポーツの方もいますが、何故かこども達がテレビ等で見るスポーツはそうしたエリートクラスのスポーツです。

ということは、見て楽しいという部類ですね。

当然のことながら、見て楽しいから、やってみたいとなりますが、この「やって楽しい」と「勝負して楽しい」の狭間があります。

勝負が楽しいとなると、自ずとトレーニングは厳しくなり、それをこども達が理解するのは大変な事です。

そこはメジャースポーツも分かっていて・・・

スポニチ 1/4付記事より

『“あそび”で楽しむ野球イベント開催、その背景に競技人口減少の危機感』

スポーツ鬼ごっこにもエリートクラスはありますが、なによりも危惧するのは、スポーツの語源である「気晴らし」をするコンテンツということを忘れていることです。

~今日の様子~



~安原SC“スポーツ鬼ごっこクラス”冬季日程~

エンジョイクラス(9時~) チャレンジクラス(10時~)

1/5
1/19奈良県五條市での交流戦に参加(定期クラスはお休みです)
2/2
2/16
3/2(グラウンドにて)
3/16(グラウンドにて)


~お申込み、お問い合わせはこちらまで~


➡安原スポーツクラブ事務局

⇒電話・fax 073-460-9746
⇒携帯 090-5060-0115
⇒mail hidenoribaba@hotmail.com
⇒担当 馬場まで


安原スポーツクラブのホームページはこちら(^_-)
http://www.eonet.ne.jp/~ysp2009/index.html
  
  • LINEで送る

Posted by マーク at 11:56Comments(0)エンジョイクラス